FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 藤井大介プロ > “D-ビルシャッド” と “ウォブリング” が連日好調‼

藤井大介プロ

“D-ビルシャッド” と “ウォブリング” が連日好調‼

2016年05月24日

琵琶湖


皆さんこんにちは、藤井大介です。5月の琵琶湖ガイドで大活躍してる、
ウォブリングD-ビルシャッドのレポートを書きたいと思います。

休日の琵琶湖は釣り人も多く、
バスに口を使わせるのが非常に難しくなりますが、
ウォブリングのダウンショットリグはスレきったバスでもスイッチを入れることが出来るので、
ガイドでは必需品です。



先行者が流したエリアでもウォブリングなら釣れる。
連日、50アップ連発中です!

1/16oz、1/13oz、3/32ozのジャッカルタングステンシンカーを水深や風で使い分けて下さい。

また、D-ビルシャッドも好調で水深2メートルのウィードエリアで、
クランクベイトみたいにグリグリ巻くだけで釣れてしまうオートマチックなルアーです。

先日もD-ビルシャッド55MRで55cmのビッグバスをゲットすることが出来ました。

“ウォブリング”“D-ビルシャッド”、どのフィールドでも活躍してくれます。
是非皆さんもフィールドでお試しください。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ