FRESH WATER TOP > FIELD REPORT

FIELD REPORT

リズムウェーブを使ったラバテキ

2016年11月01日

レポート


皆様こんにちは、茨城県のJACKALLフィールドスタッフの馬場拓也です。 今回は以前ご紹介させていただきました「ワンタッチラバー」を使ったテキサスリグ「ラバテキ」についてご紹介させていただきたいと思います。 霞水系もすっかり秋になり、水温は20度前後で日もだいぶ短くなりました。 バス達の魚食性も高まりベイトを追いかけて沖へ出てしまう魚も多く、陸っぱりからだと難しいと言われるシーズンでもあります。 ...

MORE

リズムウェーブで秋のベイト攻略

2016年10月31日

レポート


皆様、こんにちは! ジャッカルフィールドスタッフ 琵琶湖ガイドのホンツです。 コアユ祭りもひと段落し、朝晩の気温が低くなる日が多くなってきて表水温も徐々に下がってきました。 そうなると表層での反応が少なくなり、反応が出てくるレンジも少しづつ下がってきます。 次に反応が出てくるのは、北湖西岸だとファーストブレイクの落ちた所にあたる3~5メートルライン。ここにベイト・バスともに集まってくるようにな...

MORE

秋のミノーゲーム

2016年10月26日

レポート


皆さんこんにちは。 フィールドスタッフの赤松です! 秋も深まりハードルアーの出番が多くなる季節。 先日、カエラ、リズムウェーブ、マッシュボブ50MRのご紹介したばかりですが、 こちらのルアー達もこれからの時期にオススメです! まだまだ水温は20度前後でバスもベイトも活発に動き回ってるんですが、これから少しずつ水温が下がってくる季節。 冷たい雨などが降った翌日などは一気に冷えてバスもベイトもボトム...

MORE

JB TOP50第4戦 霞ヶ浦水系準優勝(横山朋毅編)

2016年10月25日

大会レポート


皆さん、こんにちは。レッドスプールフィールドスタッフの横山朋毅です。 10月21~22日の3日間開催されましたトップ50最終戦・霞ヶ浦水系大会で準優勝する事が出来ましたので報告させて頂きます。 今回の大会を迎えるに当たってプリプラクティスには10日間の日程を割きましたが、いつもメインにしている霞ヶ浦下流~外浪逆浦方面の状況は芳しくなく、過去最低レベルの貧果で練習日程を終える事になりました。 オフリ...

MORE

シザーコーム/アームカットチューン

2016年10月25日

大会レポート


皆さん、こんにちは。 榎本淳市です。 JBマスターズ最終戦、長野県野尻湖戦のレポートをさせていただきます。 結果は初日3本1544g 22位。 2日目は1本290g 69位。 総合33位とまたもや微妙な順位で終わってしまいました…。 前日練習で、4500gオーバーを叩き出したにもかかわらず、自分のエリアミスや変化に対応せずに、頑固にやり続けてしまった事が敗因であります。 正直、今回は勝てるんぢゃないか?そんな気...

MORE

チャブル・HSクォーターマジックでロクマル!

2016年10月17日

レポート


皆さん、こんにちは! JACKALLフィールドスタッフ・琵琶湖ガイドの柴田洋生です。 秋の琵琶湖で巻きまくりの日々を過ごしていると、 ついにナイスプロポーションのモンスターバスが登場しました!! ・10月16日 ・61cm 3350g ・チャブルMR【 HSクォーターマジック 】 ヒットルアーは、発売したばかりのチャブルMR。 さらに柴田オリジナルカラーの【 HSクォーターマジック 】でした! 水...

MORE

たかさんの秋ルアーローテーション

2016年10月14日

レポート


皆さんこんにちは。 ジャッカルフィールドスタッフの赤松です! 秋も深まりつつあり、朝夕ずいぶんと肌寒くなって来ましたね。 さてさて 巻物の秋とは言いますが、 秋のフィールドは本当気まぐれ^^; 釣れるスポットも釣れるルアーもなかなかパターン化しにくく苦戦してる方も多いんじゃないでしょうか? そんな秋の攻略に たかさんの秋ルアーローテーションをご紹介! まずはフロッグゲーム! 秋フロッグ...

MORE

JBマスターズ第4戦5位入賞

2016年10月13日

大会レポート


皆さんこんにちは。レッドスプールフィールドスタッフの織田伸彦です。 10/8~10/9に長野県野尻湖で開催されたJBマスターズ第4戦のレポートをさせていただきます。 スモールマウスバスをメインとするこの大会。 僕はTOP50桧原湖戦からスモールのリズムを見失い不安で焦っていました。 気分を変えるためにもボート周りやタックルを見直して今大会に挑みました。 前日プラで各エリアを見てみると、例年釣れるエリアも天...

MORE

秋の琵琶湖 ブレイクとチャブルが連日好調

2016年10月12日

レポート


皆さん、こんにちは! JACKALLフィールドスタッフ・琵琶湖ガイドの柴田洋生です。 10月に入って朝・夕は肌寒く感じるようになってきていて、 水温も25℃前後と秋らしい環境へと変わり始めている琵琶湖です。 ウィードも徐々に低くなってきていて、巻物への反応がより良好になりました! 先日お伝えさせて頂いた、クランク&チャターの最強コンボ。 チャブルSR・MR&ブレイクブレードを使って連日ビッグフィッ...

MORE

ソウルシャッドによる秋のスモール攻略法

2016年10月11日

レポート


皆さんこんにちは、フィールドスタッフの榎本淳市です。 長野県野尻湖に行って来ました。 その中で、今回デカバスが連発出来たシャッドパターンを紹介します。 ターンオーバーも始まり秋の気難しい感じがありましたが、ソウルシャッド58SP・62DR・62DDRを使いリアクションで喰わせるのが有効でした。 5本で5キロもタイミングが合いさえすれば可能なこの釣り! 使い方ですが、バンクエリア...

MORE

ブレイクブレイドでナイスサイズ!!

2016年10月07日

レポート


皆様こんにちは、フィールドスタッフ早乙女です。 今年の秋は雨や曇りの日が本当に多くて日常は困っちゃいますね~! 霞ヶ浦は台風の影響もあり秋口から増水傾向が続いておりシャローの巻物が好調です。 この日も朝から小雨時々霧雨と終始ローライトの状況でブレイクブレイドの3/8ozにナイスサイズが連発しました。 特にローライト時はブレイドのフラッシングの明滅効果が効いて確実にバスにアピールできます...

MORE

愛媛トップウォーターゲーム

2016年10月05日

レポート


皆さん、こんにちは! 四国フィールドスタッフの高田英和です。 愛媛県は、台風の影響で雨が続き、ホームリバーは濁り気味。 急激な水温低下、濁りの影響で、表層への反応は今一つなのですが、使い分ける事でトップゲームを楽しんでいます。 使用しているのは、チャンウェイク130、ファイヤークラッカー、ビンクシー。 表層にイナッコ(ボラの幼魚)が見えるような状況ではチャンウェイク130、テンポ良く攻...

MORE

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ