FRESH WATER TOP > FIELD REPORT > 雨後の濁りはクランクベイト!

FIELD REPORT

NEW雨後の濁りはクランクベイト!

2017年05月18日

レポート


皆さんこんにちは!

旧吉野川プロガイドのたかさん こと フィールドスタッフの赤松です。

雨後の濁りはクランクベイト!
つい先日、「マッチザベイト」についてのレポートを書いたばかりなのですが、
スポーニングも終盤となってきたこの季節、雨後の濁りが入ったタイミングで効果的なのがクランクベイト!

今回はチャブルSRMR
ロッドはBPMのBC-67MLをセレクトしました。
水深が1mほどの浅い小規模リバーなので、レンジ的にはSRで十分だと思いがちですが、あえてMRを使いボトムの小さな変化をえぐり取るようにスローリトリーブで狙っていきました。

この日はバスの活性がそれほど高くなかったので、MRを使ってのボトムのスローリトリーブが反応良かったのですが、もう少し季節が進んで活発にベイトを追うようになればSRでのファーストリトリーブも効果的になってきます。
雨後の濁りはクランクベイト!
タックルボックスにチャブルSRとMRをお忘れなく!

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ