FRESH WATER TOP > FIELD REPORT > リズムウェーブとクランクで引き続き好調!

FIELD REPORT

NEWリズムウェーブとクランクで引き続き好調!

2017年05月13日

レポート


皆さん、こんにちは!フィールドスタッフの早乙女です。
近所の湖沼や河川ではリズムウェーブシリーズで良い結果がでております。

今の時期は田んぼに水を入れるために各フィールドは満水状態に、コイやフナなどの他魚種のノッコミ(産卵行動)が終わるとバス達のベイトとなる小魚も元気に群れで泳ぐ姿を目視できるようになります。
そんなタイミングでリズムウェーブを多様します。
通常は4.8″をメインに多用しますが、風があたるウィンディーサイド、存在感やボリュームでバスを引っ張りたいときは追加された5.8”を投入します。

リズムウェーブはノーシンカーでの使用が多いですが、チェイスがありバイトまで持ち込みたい時や一定の水深をレンジキープしたいときは1.5g~2.5g前後のウェイテッドフックでの使用をオススメいたします。
最高のアクションのために各サイズ推奨フックサイズがありますので参考にしてみてください!

またこれからの時期、田んぼからの代掻きなどのニゴリが入ったときは強波動でカバー回避能力にすぐれたクランクベイト!
マッシュボブチャブルのウォブンロールに反応が良くなりますので、濁りが入ったときは是非お試しください!!

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ