FRESH WATER TOP > FIELD REPORT > 旧吉の締めくくりはガンタレルとキーバーン

FIELD REPORT

旧吉の締めくくりはガンタレルとキーバーン

2016年12月28日

レポート


皆さんこんにちは!
ジャッカルフィールドスタッフの赤松です。

今年も残すところあと数日、
皆さん釣り納めは終わりましたか?
フィールドの水温は10度を下回りいよいよ冬本番といったところでしょうか

冬のバスフィッシングと言えばノッキンジョーやキーバーンなどを使った縦のリアクションの釣りが主流となるわけですが、

この冬皆さんに是非お試しいただきたい釣りがガンタレルでのビッグバスハンティング!

私の使い方をご紹介します。
重量感のある着水時の強い水押しと、着水後のポーズがキモだったりします。


そしてラインテンションを張らず緩めずのデッドスローなリトリーブからの、食わせたいスポットで軽くワンジャーク
っていうのが自分の冬の基本パターンです。

その日の状況によってタダ巻きが良かったり、ジャークが良かったりあると思うので皆さんが通うフィールドでも色々と試してみてくださいね^ ^

 

もちろん冬の定番
キーバーンとノッキンジョーもお忘れなく!

たかさんの旧吉野川ガイドでもゲストがキーバーン3/8ozを使って見事冬バスキャッチしてますよー!

 

今年の釣り納めも2017年の初釣りにも是非ガンタレルとキーバーンを一緒に連れていってあげてくださいね~!

今年も一年ありがとうございました!
ゆく年くる年
皆さんも良い釣りを!

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ