FRESH WATER TOP > FIELD REPORT > 巻くだけではない、TNシリーズの強み。

FIELD REPORT

巻くだけではない、TNシリーズの強み。

2016年12月14日

レポート


皆様、こんにちは!
ジャッカルフィールドスタッフ 琵琶湖ガイドのホンツです。

誰がキャストしても抜群の飛距離が出るTNシリーズ。
そして、アウトメタルシステムを活かした、巻くだけではないもう一つの使い方。
晩秋から水温が1桁台になるまで使っているテクニックの、
「フォール」になります。

ウィードが抜け始めて、ポケットが多くなってくるとこのテクニックの出番になります。
エリアはブルーギルが居てるフラットエリア。

リフト&フォールでポケットに入れていくイメージで使用すると、フォール時にしか出ない独特のバイト。 そして、丸呑みにしている率が非常に高いです。
バイトの出かたがサカナの本気度を表現しているかと思います。

イメージは無防備にウィードポケットに泳いで入っていくブルーギル…
だからこそ、メタルバイブではなくTNでのフォールスピード・水を押す力が重要になります。

巻いても素晴らしいTN。
ですが、巻くだけではないTNのチカラを皆様も是非一度体感してくださいね。

以上、ジャッカルフィールドスタッフ・琵琶湖ガイドのホンツでした。

琵琶湖ガイドも募集中ですので、
宜しくお願いします。
http://s.ameblo.jp/hontsu120/

ガイド問い合わせ。
mont.blank_5@i.softbank.jp
080-4981-3277
Facebook(本津 貴文)
Twitter(ホンツ@hontsu120)
もやってますのでお気軽に宜しくお願いします!

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ