FRESH WATER TOP > FIELD REPORT

FIELD REPORT

NEW“アイシャッドテール”のホンツ流セッティング法

2016年05月27日

レポート


皆様、こんにちは。 ジャッカルフィールドスタッフ、琵琶湖ガイドの本津貴文です。 毎年、ゴールデンウィーク頃より本領を発揮し、 ビックバスからレギュラーサイズまで幅広いサイズに効果絶大の、 アイシャッドテール3.8インチのヘビーダウンショット。 今年もビックバスを量産している、 リグのホンツ流セッティングをレポートさせていただきます。   まず、メインとなるワームはモチロンでアイシャッ...

MORE

NEWどうしても釣りたい時、ヤミィは必需品

2016年05月26日

レポート


■お名前:徳山拓也 様 ■ロッド:ポイズンアドレナ 266L ■リール:コンプレックス CI4+ 2500 F6 ■ライン:レッドスプール 4lb ■ワーム:ヤミィ500 4.5" (Feco) / コーラブルーギル 土砂降りの雨で厳しい状況でした。 でも、どうしても1匹釣りたい! そういう時に、"ヤミィ" は絶対に必要なアイテムです。

MORE

NEW躱マイキーでアフター攻略

2016年05月26日

レポート


■お名前:T.TAKASE 様 ■ルアー:躱マイキー ■サイズ:45cm 野池は代掻きの影響の濁りと最近の気温上昇で、 池全体にパラパラ水面までもが生えている状況。 ベジテーションを交わしながらゆっくり躱マイキーを巻いていると・・・ 後ろから追尾してきて「パフッ」とバイト。 この時期少し沖の水面下付近で浮いている魚がいますので、 そういった魚にスイッチを入れてバイトに持ち込むには、 躱マイキーのような水...

MORE

NEW「NBCチャプター房総 第2戦」で準優勝‼

2016年05月25日

大会レポート


皆さんこんにちは、ジャッカルフィールドスタッフの渡辺睦です。 5月18日 千葉県亀山ダムで、 NBCチャプター房総 第2戦が行なわれましたので参加して来ました。 最近の亀山ダムはスポーニングも終盤に差し掛かり、 回復系のバスが多く見受けられるようになった為、 そういった魚に焦点を絞って釣って行くプランを立てました。 ところが、前日に降った雨の影響で増水と水温の低下により、 非常にタフな大会になり...

MORE

NEWフリックカーリーの自然なフォールでナイスサイズ

2016年05月24日

レポート


■お名前:藤後忍 様 ■ルアー:フリックカーリー4.8" 発売を楽しみにしていた "フリックカーリー" で、 いい魚がキャッチできたので投稿させていただきます。 フリックカーリー4.8" のノーシンカーワッキーリグを対岸の地面に投げ、 着水音を控えて水に落としゆっくりとフォールで誘うと、 野池のNICEサイズがすっ飛んできて食いました! カーリーの部分がしっかりとフォールでアピールし、 なおかつキャストし...

MORE

NEW“アーケロン” でシャローカバーゲーム

2016年05月23日

レポート


皆さん、こんにちは!琵琶湖ガイドの柴田洋生です。 気温&水温も徐々に高くなっている日々で、 夏日のような暑ささえ感じるようになった琵琶湖です。 最近のガイドでは数多くのアイテムを駆使した展開をしていますが、 今回は大興奮なシャローカバーの釣りをご紹介したいと思います! 先日にも書かせて頂いた【 アーケロン 】を使ったパターン。 フリッピング・パンチング・ラバージグの3つをメインに、 ウ...

MORE

NEWJB桧原湖戦報告

2016年05月23日

大会レポート


皆さんこんにちは、岡田政行です。 気温が上がり防寒着要らずで迎えたJB桧原湖シーリズの第1戦! 初戦の冠がジャッカルカップという事で上位を目指して頑張りましたが・・・ 一週前のプラでは水温が10℃前後と言う事で、 水深3~4mを色々と試しましたがノーバイトっと言う有様でしたが、 シャロー(1m前後)でたまにバスの姿が確認できたので、 トーナメント当日は状況が良くなる事を願って前週のプラが終わりました...

MORE

NEWスポーン終えのバスに “リズムウェーブ” が欠かせない

2016年05月20日

未分類


皆さんこんにちは、フィールドスタッフの長瀬です。 「急に夏がきた!」といった感じの日が続いていますが、 良い釣りができているでしょうか? 僕はというと、早くもスポーニングを終えたバスを "リズムウェーブ" のネイルリグで、 ゲットしています!画像の位置にジャッカルのネイルシンカーを挿入します。 こうすることでスイミング姿勢の安定、飛距離アップと良いことづくし。 ネイルシンカーのウェイト...

MORE

NEW2016年 期待のニューバズベイト、ファイヤークラッカー!

2016年05月19日

レポート


皆さんこんにちは、フィールドスタッフの赤松美陽です。 5月も後半となると産卵から体力を回復したバス達は水面を意識するようになってきます。 この時期、そんな変化をいち早く感じられるルアーがバズベイトです。 6月下旬頃発売予定のバズベイト 「ファイヤークラッカー」 ペラとアーム部分にも配置された小さなペラが干渉し合って、 激しい金属音が特徴的なバズベイトで、 特に濁りが入った時や、風などによ...

MORE

NEW低活性なバスもシザーコームで一撃

2016年05月19日

レポート


こんにちは、四国フィールドスタッフの高田英和です。 皆さんにとって自信を持って使えるルアーってありますか? 私の場合、どのシーズンでも欠かせないのがシザーコームシリーズです。 特に好きなサイトの釣りでは、シザーコーム3"のネコリグを使用する事が多く、 ゴールデンウィークも良いサイズのバスを釣る事ができました。 この時期、ホームリバーは田植えシーズン。 水門を閉める時間帯が長く水が動かない...

MORE

NEW霞水系 小規模河川でカバーゲーム

2016年05月18日

レポート


皆様こんにちは。 茨城県のJACKALLフィールドスタッフの馬場拓也です。 今回は霞水系でもカバーの釣りが存分に楽しめる、 小規模河川での釣果情報を紹介させていただきたいと思います。 スポーニング前後のストラクチャー周りに魚が浮きやすい時期は、 カバークランキングがとても有効なメソッドとなります。 そんなカバークランキングに特化したクランクベイトが、 "マッシュボブ50MR" です。 水中に有る木や...

MORE

NEWリズムウェーブ 各地で絶好調

2016年05月17日

レポート


皆さんこんにちは、四国フィールドスタッフの高田英和です。 先日、徳島県に行ってきました。 当日の天候は雨に加え強風と、サイト好きの自分にとっては少し残念な状況。 時間的に余裕がなかったので、アフターから回復した活性の高い個体に狙いを絞り、 早いテンポで広範囲を狙う事にしました。 この釣りに使用したのはリリースされたばかりのリズムウェーブ4.8"。 強風でラインがふけ上がりを防ぐ為に、テキサスリ...

MORE

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ