COLUMN

トリゴンで地形変化攻略

皆さま、こんにちは。
ジャッカル 琵琶湖ガイドのホンツです。

今シーズンの琵琶湖は台風の影響も大きくウィードの無い状況が秋頃から続いています。

当然、ウィードが少なくなってくるとバスが身を寄せるようになってくるのが、マンメイドストラクチャーや地形変化にハードボトムのような変化のすることがないようなもの。
時期によってはゆっくり誘うことが有効になるのですが、まだ秋〜晩秋にかけては横の動きが有効になるので巻いて釣るほうが効率的ですし、ビッグバスを選びやすくなります。

ハードボトムや地形変化を狙うのに効果的なのがTNトリゴン60・70
水深、巻きスピードに応じて使い分けが重要になってくるのですが、今シーズンは70サイズが効果的。

地形変化やハードボトムにキャストして後はトリゴンを当て過ぎず離し過ぎずで巻いてくるのみ。
するとビックリするぐらいのサイズから反応が返ってきますので、思い切ってキャストしてみてくださいね。

以上、ジャッカル琵琶湖ガイドのホンツでした。

ガイドも募集していますので宜しくお願いします。

ホームページ・http://hon-2.com 

ブログ・ https://ameblo.jp/hontsu120/

<< >>