COLUMN

早野剛史プロ、トップカテゴリー悲願の初優勝!

4/6(金)〜4/8(日)愛媛県野村ダムで開催されたJB TOP50シリーズ第一戦の結果速報です。

ジャッカルチームの早野剛史プロが暫定首位、川口直人プロが2位で決勝へ駒を進めた最終日。2日目に引き続いての寒波と連日のプレッシャーからフィールドの状況はさらに難しくなりました。

早野プロは謎のトラブルでミスフィッシュが続く中でも丁寧に一匹ずつキャッチを積み重ねながら5匹のリミットを達成し2,306gをウェイイン。2位に約1.5kgの差をつけて、見事トップカテゴリー初優勝を飾りました。

川口プロもコンディション変化で苦しい戦いを強いられたものの総合3位でフィニッシュ。シリーズ開幕戦で絶好のスタートを切りました。

また、8位:加藤誠司プロ、11位:小野俊郎プロ、28位:沢村幸弘プロ、30位:横山朋毅プロで今大会を終えました。

早野プロのメインタックルは下記の通りです。

1)ネコリグ
ロッド:POISON ADRENA 264UL(シマノ)
リール:Newステラ2500S(シマノ)
ライン:レッドスプール4lb(ジャッカル)
ルアー:ヤミィ(Feco Ver)ネコリグ(ジャッカル)

2)スピナーベイト
ロッド:POISON GLORIOUS 168M(シマノ)
リール:メタニウムMGL(シマノ)
ライン:レッドスプール12ポンド (ジャッカル)
ルアー:メディス3/8oz & 1/2oz (ジャッカル)

3)カバーネコリグ用
ロッド:POISON ADRENA 166L(シマノ)
リール:アルデバランBFS XG(シマノ)
ライン:レッドスプール10lb(ジャッカル)
ルアー:ストレート系ワーム

今大会もジャッカルチームへの応援ありがとうございました。
次戦は6/8(金)〜6/10(日)に茨城県北浦で開催予定です。

大会成績はJB/NBC公式webサイトを御覧ください。

http://www.jbnbc.jp/_JB2018/view_result.php…

<< >>