COLUMN

BPM2ピースモデルのインプレッション

こんにちは、BPMイメージリーダーの馬場拓也です。
 2018年春に、BPMに真っ赤なブランクスの2ピースモデルが追加となります!
 JACKALL、BPMのテーマカラーでもあるブラック×レッドを全面に押し出した、斬新かつスタイリッシュなカラーデザインでフィッシングショーでも多くのお客様から大好評でした。
こちらの赤いBPMのラインナップですが、ワンピースモデルから人気だった機種
 BC65M-2
BC610M-2
BS63UL-2
BS66L-2
に加え、2ピースモデルのみラインナップされている機種があります!それがこの3種。
BC67ML BF-2
BC72MH-2
BS610ML-2
今回は、こちらの追加される3機種について、霞水系で使った感想を書いていきたいと思います。
BC67ML BF-2
 ワンピースモデルにラインナップされているBC67MLと比べ使用感は柔らかく、先調子になっています。ソフトなティップにルアーの重みを乗せて投げやすいので、シャッドプラグなどの小型ルアーやライトリグもストレスなく扱えます。軽量ルアーを投げる際はスプールの軽いベイトフィネス仕様のリールを使用する事をオススメします。
BC72MH-2
 72のロングレングスを活かしたピッチングフリッピングの釣りにオススメ。バックスライド系ワームのノーシンカーからラバージグやテキサスリグはもちろん、ヘビキャロの大遠投にも威力を発揮してくれます。
BS610ML-2
 ワンピースモデルにラインナップされていた69MLと比べ更にバットを強くした感じの使用感のため、PEラインを使用したパワーフィネスゲームやスピニングPEでのメタルゲームにもオススメ。ソフトルアーのみならず、7g超えのプラグでもストレスなく使えるのでスピニング一本で何でもやりたい方にもオススメです!
全7機種のBPMツーピースモデルのもう一つのオススメ特典、付属のロッドケースが豪華なんです!
ソフト素材のロッドケースにロッドベルト一体型ショルダーベルトが付いていて、リールを付けたままでも収納できる優れ物となっております。
春頃発売予定の真っ赤なBPMを、是非御期待下さい!
<< >>