FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > BACK STAGE DIARY > TNに新色登場!

BACK STAGE DIARY

TNに新色登場!

2016年11月18日

ニュース


ジャッカルのバイブレーションの定番であるTNにこれまでになかった新色が登場します。

個性的な4色、それぞれの特徴をご紹介します。

 

【RTウロコホロブルーギル】

野池や小規模河川に生息するコギルのそのままの模様をボディに印刷。
ウロコホロをベースに配置しているため、
生命感あふれるナチュラルなフラッシングがバスを魅了します。

【RTウロコホロバス】

生まれて1年目の小バスのくっきりとした模様をボディに印刷。
RTウロコホロブルーギル同様ウロコホロをベースに配置。
薄茶色がかったサイドとパールベリーの配色は、
水質を問わずオールマイティなカラーとして活躍してくれます。

【RTスクールコブナ】

用水路やため池に生息するような銀ブナの幼魚の模様をTNに印刷。
背中の黒色をくっきりと出し、腹側のパール色とのコントラストを際立たせています。

TNがアクションしたときにフラッシングとは異なる明滅を出すための色のバランスを採用。

ホログラムのキラッとしたフラッシングを嫌う状況では抜群の効果を見せます。

【RTエスケープザリガニ】

カラー名の通り、尻尾を丸めて逃げるアメリカザリガニを忠実にTNのボディに印刷。

ボトムノックさせると、まさに逃げるアメリカザリガニそのもの。
赤色が効果的な春のスポーニングシーズンはもちろんのこと、
捕食しているものがザリガニのエリアでは、抜群の効果を発揮します。

 

低水温期に欠かせないTNシリーズ。

寒い時期だからこそ、マッチザベイトで自信を持って投げられる、

RTカラーをぜひお試しください。

 

 

 

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ